« 『告発』"Murder in the First" | トップページ | 『ネコのミヌース』"Minoes" »

2008/02/24

『ニューヨークの恋人』"Kate & Leopold"

☆メグ・ライアンは何歳になっても、マンハッタンがよく似合う。

自信満々で大成功しているというほどではないけれど、ニューヨークで素敵な生活をしている。そんな役を生き生きと可愛らしく演じる。

1989年の「恋人たちの予感」はまだ見ていないが、1998年の「ユー・ガット・メール」、そして2002年のこの作品と、ニューヨークを舞台にしたラブ・コメディ。素敵だから、二匹目のどじょうを狙ったなどとヤボなことは言わない。

窓から出入りするあのアパートもおもしろいし、本物の貴族のレオポルドは、時代がかっているのに、だんだんと滑稽さを通り越して素敵に見えてくる。いや、すばらしい。みんなちょっとずつ良い人だし。

「その後、二人はずっと幸せに暮らしましたとさ」となるのかどうか、かなり気になるところではあったが、軽く、ほんわか楽しく見ることができた。

2002年/監督:ジェームズ・マンゴールド/メグ・ライアン「電話で抱きしめて」「シティ・オブ・エンジェル」「ユー・ガット・メール」/ヒュー・ジャックマン

|

« 『告発』"Murder in the First" | トップページ | 『ネコのミヌース』"Minoes" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68460/40249268

この記事へのトラックバック一覧です: 『ニューヨークの恋人』"Kate & Leopold":

« 『告発』"Murder in the First" | トップページ | 『ネコのミヌース』"Minoes" »