« 『フランシスコの2人の息子』 | トップページ | 『フィールド・オブ・ドリームス』"Field Of Dreams" »

2007/10/22

『ハンニバル・ライジング』"Hannibal Rising"

☆ハンニバル・シリーズの始まりはわかるが、深みもないし、なんということはない作品。

レクター博士がこの年齢でこの程度なら、後のシリーズに出てくるような博学で独特の美学を持った人間にはなれない。

レディー・ムラサキの雰囲気だけで、日本文化に特別な奇怪さと深みとを感じ、同時に無知であれば、あのおどろおどろしい描写だけで彼の美意識が作られた背景が納得できるのかもしれない。

とはいえ、レクター博士は美しかったし、レディー・ムラサキも魅力的だった。シリーズの背景説明は難しい。そう来たかという程度のおもしろさはあった。

2007年/監督:ピーター・ウェーバー/ギャスパー・ウリエル/コン・リー「SAYURI」

|

« 『フランシスコの2人の息子』 | トップページ | 『フィールド・オブ・ドリームス』"Field Of Dreams" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68460/16837049

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハンニバル・ライジング』"Hannibal Rising":

« 『フランシスコの2人の息子』 | トップページ | 『フィールド・オブ・ドリームス』"Field Of Dreams" »