« 『イット』"IT" | トップページ | 『バッドサンタ』"Bad Santa" »

2006/09/04

『フォーチュン・クッキー』"Freaky Friday"

☆母親、40代、ドクター。中身はバンドに夢中のかる~い娘。そのアンバランスさがカッコイイ

母親と娘の中身が入れ替わってしまって、お互いの境遇がよくわかってというのはよくある話。もちろん、「映画の中では…」だが。
話の筋そのものより、母親役のジェイミー・リー・カーチスの演技が面白くて、上手で、画面に見入ってしまった。

50歳近い精神科医なのに、中身はバンドに夢中で、かる~いティーンズの娘。やりたい放題、言いたい放題、おまけに無知! ハラハラしたり、目を覆ったりしているのに、いつのまにかそれが格好良く見えてきて、イケてるじゃないになってくるから不思議だ。こんなふうに突き抜けた心理学者でセラピストのオバさんがいたら魅力的かも。

2003年/監督:マーク・ウォーターズ/ジェイミー・リー・カーチス/リンジー・ローハン/マーク・ハーモン

|

« 『イット』"IT" | トップページ | 『バッドサンタ』"Bad Santa" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68460/11754670

この記事へのトラックバック一覧です: 『フォーチュン・クッキー』"Freaky Friday":

« 『イット』"IT" | トップページ | 『バッドサンタ』"Bad Santa" »