« 『豚が飛ぶとき』"When Pigs Fly" | トップページ | 『ネバーランド』"Finding Neverland" »

2005/08/13

『イーストウィックの魔女たち』"The Witches of Eastwick"


もともと「魔女モノ」が好きな私は、だいぶ以前からこの映画を見たいと思っていた。ジャック・ニコルソンのすばらしさを知ってからは、もう絶対と思い、借りてきた。

悪魔の魅力によって、3人の女性達が三者三様の不思議な色気があふれてくる様子と、悪魔の"ホラーちっく"なところが、ちぐはぐにおもしろみを醸しだしている。3人が、世間になんと言われようが、勝手な男を乗り越え、女である部分を否定せず、たくましく子供を育てて行く様子は爽快だ。普通の女たちもちょっとしたことで魅力的な魔女になれるのかもと思わせる。

…というのはこの映画のメッセージでもあり、強くうなづきながら見ていた。しかし、時代はこの映画が制作された1987年とはずいぶん変わった。

映画を見終わると、がんばって女性達の魅力を引き出し、秘められていた女性らしさを解放し、女性達の願いを叶えてやろうと魔力を使って奉仕した悪魔が可哀想でしかたがなくなってくる。彼が望んだことなんて、悪魔に不釣り合いなほど小さな幸せだったのに…。ジャック・ニコルソンの演技が素晴らしすぎたのか、時代が変わってしまったのか、私はもう「男って可哀想」としか思えなくなってしまっていた。

しかし、この映画、ホラーとコメディとお色気の混ざり具合が素晴らしく、気に入った。しかし、ひとつだけ警告。アメリカン・チェリーが好きな人は見ないほうがいい。食べられなくなるかもしれないから。

1987年 監督:ジョージ・ミラー/ジャック・ニコルソン(「アバウト・シュミット」「恋愛小説家」「シャイニング」「カッコーの巣の上で」「イージー・ライダー」)/シェール「月の輝く夜に」/スーザン・サランドン(「グッドナイト・ムーン」「ムーンライト・マイル」「デッドマン・ウォーキング」「若草物語」)/ミッシェル・ファイファー「ディープエンド・オブ・オーシャン」)/ヴェロニカ・カートライト(「エイリアン」)

|

« 『豚が飛ぶとき』"When Pigs Fly" | トップページ | 『ネバーランド』"Finding Neverland" »

コメント

続いておはようございます♪

>彼が望んだことなんて、悪魔に不釣り合いなほど小さな幸せだったのに…。

ここを読んだ時、思わず笑っちゃいましたw。
でも、他人に貰った幸せなんてって感じですよね。

また、お邪魔しますね♪

投稿: 耕作 | 2006/03/13 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68460/5450516

この記事へのトラックバック一覧です: 『イーストウィックの魔女たち』"The Witches of Eastwick":

» イーストウィックの魔女たち【1987・アメリカ】 [Happyになれる映画を観よう♪]
ワーナー・ホーム・ビデオ イーストウィックの魔女たち ★★★★☆ ニューイングランドのイーストウィックを舞台にしたお話。 人形作家アレキサンドラ(シェール)、音楽教師ジェーン(スーザン・サランドン)、新聞記者スーキー(ミシェル・ファイファー)は... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 23:02

» イーストウィックの魔女たち [タクシードライバー耕作のDVD映画日誌]
この作品お気に入りだよ 第10弾です 意外と内容の深い作品w 「イーストウィックの魔女たち」の登場です。 [続きを読む]

受信: 2006/03/13 06:48

« 『豚が飛ぶとき』"When Pigs Fly" | トップページ | 『ネバーランド』"Finding Neverland" »